ブログ記事

絵本の音読☆

湘南辻堂駅から歩いてすぐ『そよ風ミュージックトゥギャザー』です。

毎週のミュージックトゥギャザーのあいまに、英語絵本読み聞かせのボランティア活動などもしますが。

きょうは、『絵本の音読』をききにいってきました。講談師で声優(宇宙戦艦ヤマトの森雪役他)でもある一龍齋春水さんが講師です。

絵本の言葉のおくにある想いをどう伝えたらいいかおしえてくださいます。絵本読みって奥深い!。

声のトーンで、登場人物の感情の動き。場面のうつりかわりだけでなく、登場人物たちの関係性まであらわす。そして、お話の個性、キャラだちもたいせつ。絵本読みを通して朗読劇のような世界が展開されます。

ここでも大切なのは、聴き手に伝わりやすいこと。そしてみんな一緒に声を出して、楽しむこと。ミュージックトゥギャザーの魅力もそう、いっしょですね。

フルート演奏も入り、みんなでのうたもはいります。初めて聞く曲だったのに、帰り道はなんだかフレーズが、頭から離れなくて。

 

「そよ風ミュージックトゥギャザー」の冬タームBellシーズンでも、みんな一緒の楽しいをたくさん増やしたい。

体験申込もお待ちしています。info@eigooyako.com