娘たちの夏☆3年生の吹奏楽彡

『そよ風ミュージックトゥギャザー』~0歳からの英語音楽プログラム~湘南辻堂~です。

娘たちの吹奏楽コンクールでした。さいしょの音と、さいごのきめ。大事な気がします。どのくらい期待の音楽が聴けるか、大人顔負けのグループもいろいろ。

こどもの部活の指導の方の話では、基礎が大事。そしてメロディがメロディに聞こえるなど、いろいろはあるけど。リードする側がぶれなければ、しっかりついてきてくれるこどもたちです。とのこと。

自分たちのために一生懸命にあつくなってくださる大人がそばにいるってほんとに大事。ありがたいなと思います。

それにくわえて、~思いを音にのせる気迫~。だいじでしょうね。わたしは音楽の専門家ではないけど、いろんなプロの音楽がいろんな方法で聴ける時代。また音楽の特性から、聞き手が素人でもプロでも、そこにとどく想い、あるんでしょうね。

娘の学校は銀賞(昨年はだめ金……県大会には出れない金賞)でしたが、がんばりは、こどもの、そして先生との関係にのこっていきますね。他の学校の部員の方にも、皆さんに拍手です。 ありがとうございます♪

わたしもいい音楽空間を作れるよう、「そよ風ミュージックトゥギャザー」夏開講中です<*)) >=<

#吹奏楽コンクール #湘南 #音楽 #英語

info@eigooyako.com     または kakohan-eio@ezweb.ne.jp

コメントを残す

*