「英語と音楽で遊ぼう」in 湘南平塚

 

 

 

 

先週11/ 13水曜は、「英語と音楽で遊ぼう」湘南平塚開催でした。

英語絵本をもっと身近に、0歳からでも親子の楽しい時間にしてほしい。そんな思いでやってます。

今回ご紹介した英語絵本は

「Hop on Pop」

Dr.Seussシリーズです。今回のは小さめの絵本ですが、とてもリズムのよいシンプルな英語絵本です。

3ヶ月のお子さん連れもいらしてくれました。絵本のリズム、歌遊びのリズムに、満面の笑顔見せてくれます。

洋書絵本、書店でもたくさんみかけるようになりましたが、シンプルな、お子さんにも耳馴染みの良い絵本をみつけると、いい出会いだなっておもってます。

もちろん、いらしてくださるお子さんたち、ママたちとの出逢い、ありがたい♡☆♫きっかけに英語歌や英語絵本、手に取ってもらえるようになったらとてもうれしいです。

最近、図書館総合展や大学文化祭などに行く機会あって。

本を借りるシステム化、自動化におどろいてます。

「YUNJI SAIL」(ユンジ セイル)という32型ディスプレイ搭載の自律走行型ロボットがはしってました。本探しが楽になるそう。

大学でも、洋書を予約すると端末に読み込んで読んじゃう。そんなシステムがあるようです。そして驚いたのが貸出期限過ぎると端末からきえちゃう。ペーパーレス化、いいことたくさんあるとおもうけど。

実体験のたいせつさ、五感でいろいろ感じるからこその楽しい時間を大切にしながら、発展していきたいですね。

一緒に過ごす。考える左脳と、感性の右脳 ひとって、幼い頃はとくに、見聞きだけじゃなくて無意識にいっぱいとらえてることが、おおいそうです。そして年齢かわらず、無意識のねがい、口にすることで、夢の実現にもつながってくみたいです。中高生の娘たちにも大切に考えてほしい。

先日藤沢市遠藤の秋祭りで、病院のホールでバイオリン演奏をきいたとき、となりのお年寄りが、曲に合わせてリズムとってらっしゃいました。メジャーなクラシック曲ばかりではなくて、はじめて聴く曲でも、リズムは年齢関係なく、心に身体にとどいて豊かにしてくれるものだとあらためて感動しました。

 

次回イベント、クリスマス冬企画もあわせて、心待ちにしてます。お問合せお気軽に。問合せページからでも、メールでも。

コメントを残す

*